Instagram

2016年10月7日金曜日

日常

BABA鍼灸北京堂大阪外観


昨日、横浜の時の患者さんが、大阪での出張がてら、施術を受けに来てくれました。
当院が新大阪から二駅という立地のおかげですね。

一か月くらいしか経っていませんが、随分久しぶりに感じます。横浜を、引き継いですぐからいらっしゃってくれていた方なので、かれこれ7年くらいのお付き合いになります。

窓や看板に貼ったカッティングシートを作ってくれた人で、こんなに浸透する前に格安SIMの存在を教えてくれた人でもあります。(笑)

コンスタントに施術をしていたのに、場所が変わって会うと、変な感じがします。患者さんも、「横浜の治療所の雰囲気と比べると、180度違いますね。」っておっしゃってました。

築50年の一軒家で、あれはあれでよかったんですけどね。施術中に、2階で走り回る子供の足音がしたり、はたまた泣き声がしたり、お隣さんの笑い声がしたり、下町の温かい感じと比べると、確かに真逆のような気がします。

患者さんの体は、いつもの疲労が溜まった時の体でした。
頸や肩、腰など、固く疲労が溜まったところにガツンと鍼をしておきました。大阪の仕事がはかどるといいですね。

横浜生麦の風景

さて、その後これまた20年くらいの付き合になる友達二人に、大阪ウエルカム会を開いてもらいました。僕のことより、サッカー日本代表のことの方が気がかりのようでしたけど、日本経済について真剣に議論したり、嫁の愚痴を言ったり、変わらぬ二人でした。

しかし、毎度のことですが、皆で何か共通の趣味をやろうという話になるのですが、今回は自転車部を立ち上げることになりました。

箕面の勝尾寺にうちの店の必勝祈願にいこうということにはなっているので、寒くなる前にそれが
実現するといいな~と思っています。


大阪吹田-江坂駅の鍼灸院
BABA鍼灸北京堂大阪
吹田市豊津町18-4ウイニング・パラ江坂1B
電話:06-6821-3000

0 件のコメント:

コメントを投稿