Instagram

2012年5月12日土曜日

治療院選び

 身体が不調を訴えている時の病院、治療所選び、皆さんはどうされていますか?

患者さんと話をしていて、巷には整骨院や鍼灸整骨院、整体、カイロ、病院、鍼灸院、マッサージ屋などがあふれ、どれを選んだらいいかわからないと言うことを聞きます。

先日電話でも問い合わせがあったんですけど、たしかにそうですね。皆さんが選ぶ時のポイントとしてはこんな感じでしょうかね。

・近所
・評判がいい
・知り合いのすすめ
・遅くまで診療している。
・土日に診療している
・ネットで検索して
・受けてみたい治療だった
・テレビや雑誌に出ていた

近所にもたくさんあるが、違いがわからないし、どれがいいかわからない。
たしかに難しいですよね。

一番いいのは、知り合いの紹介ですよね。口コミです。実際治療してもらった人の経験談を聞くのが一番です店でもそうです。治る治らない、治療所の雰囲気、スタッフの人柄、院内環境など、HPや情報サイトだけではわからないことがわかります。

最近では、SNSなどを活用して患者さんの情報を手に入れるのもいいかもしれません。同じ症状で悩んでいる人のコミュニティー、住んでいる地域のコミュニティーで、質問したり、トピックをたてるなどすれば、かなりの情報が得られるはずです。最近はほんと便利です。全くの他人からも、重要な情報を得られるようになりましたからね。

どちらの情報もない。

こんな場合は、ホームページを見る。
業者任せでなければ、ある程度その治療院のやり方、考え方、治療法などがわかります。
ただこれも難しい。HPの情報も信用のあるものか、自分の知りたいことが書いてあるのか、わからない部分も多いはずです。

そういう場合は、気になることを、メールなり電話なりで聞いてみることですね。対応によってもある程度わかりますしね。だきるだけ詳しい状況を伝えれば、もらえるアドバイスも細かく、有意義な情報が得られると思います。

後は、大事なことですが、直感ですね。(笑)
巡り合わせというか、出会いというのはおもしろいもので、自分でこうだと思ったものは、意外に正解であったりします。
もちろん外れることもあるんですけどね。外れたら外れたでわかることもたくさんあるんですよね。

では自分の場合の鍼灸院を見るポイントですが、その治療院がどういった疾患を得意としているかです。

鍼灸院は病院と違い何科というように分かれているわけではありません。鍼灸院でも、うちのように整形外科疾患を得意としているところもあれば、ある疾患に特化して、例えば、耳鳴り、めまい、不妊、顔面神経麻痺など。あるいはスポーツ疾患などですかね。それぞれ得意としているものがあります。


どの治療院も全般に治療できますが、とくに力をいれてやっている所は、それに特化した患者さんが多く集まるので、臨床データも多いでしょうし、先生の技術や知識も長けているんじゃないでしょうか。
実際は、そういうことを書いていないところも多いので、難しいんですけどね。

後は、鍼灸院に限りませんが、人間的に合うかどうかですかね。僕個人的なものですが、病院にしろ、飲食店にしろ、お店にしろ、話していてちょっと違うな~と思うと、行く気にはならないんですよね。
やっぱり最後は人です。

考えてみると、皆さんはこういった部分で苦労されてきたわけなんですもんね。そんな中、うちを選んでくれたことに感謝ですね。ありがとうございます。

 



0 件のコメント:

コメントを投稿