Instagram

2011年8月24日水曜日

湿気

 最近、玄関の湿気がなかなかとれなくて、どうしたもんか考えてたんです。
とりあえず、湿気取りを置いて様子をみていました。
RIMG0343.JPG

こんなやつを、玄関の下のあちこちに置いておきました。

ちなみに、家の作りが古いので、廊下に上がるのにけっこうな段差があります。
RIMG0342.JPG

身体がつらいと、この少しの段差がきついので、踏み台を置いています。前は少しレイアウトは違ったんですけど、今はこんな感じです。

それで、この下や奥の方にも置いていました。それでもいっこうに変化がないんで、例の内装屋さんに聞いてみたんです。雨も降ってないのに、湿気がとれないんですけど、なんででしょうかね?

すると、昔の玄関の下のコンクリの厚さが、今と違ってかなり薄いそうなんですね。さらに、海の近くで湿気が上がってきやすいということで、仕方ないとのことでした。

そうは言っても去年はここまでひどくなかったような。

今日、玄関を掃除するのに、踏み台をのかしてみると、カビですかね、コンクリのところが黒くなっているんです。
考えてみると、この踏み台が原因なんちゃうか?というふうに思いましてね。さらにこの湿気とり、湿気とりの薬剤がなくなればただの湿気の塊です。悪循環に陥ってますやん。

ということで、踏み台を一つ減らして、湿気取りを減らしてレイアウトを変えてみました。

ほんとは、もともとあった姿で使うのが一番いいんでしょうね。いい面と悪い面とうまいこと付き合っていかないといかんですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿