Instagram

2016年9月24日土曜日

看板


 
 

着々と仕上がってきています。

横浜の時の患者さんが、カッティングシートを作ってくれました。貼り方や順番など、丁寧に説明までつけていただいて本当に助かります。しかも、本職ではありません。(笑)

窓のロゴも、今までの、コピー用紙から、カッティングシートになり、ようやく店らしくなりました。

下の看板は、まだ未完成なんですけどね。これ、横浜時代に置いてあった赤い看板なんです。ボロボロなあれを知っていたら、びっくりだと思います。(笑)

DIYでペンキを塗り塗りです。いい機会だったんで、ムラのあった扉の内側も再度塗り直しました。気持ちがいいもんです。

しかし、ペンキ塗りも慣れると手際よく養生をして、汚れも最小限にできるようになります。家がまだ綺麗なんでまだまだですが、家もやりたいな~と思ってます。(笑)


BABA鍼灸北京堂大阪は、業者を使わずほんと色々な方にお手伝いしてもらい、今の形になりました。なんといいますか、皆さん仕事や家庭があるのに、忙しい中きてくれてね。


ロゴや店舗のイメージ、コンセプトから、内装のアドバイス、トータルでプロデュースしてくれたにかちゃん。

流し台、給湯器、カーテンレールなど、要になる部分を全部やってくれた兄。

ペンキ塗りや木のカット、大工作業やハイテク大工道具を貸してくれた久永。

暑い中内装のシーラー下塗り、ぺんき塗りをしてくれた佐野さん。

外のペンキ塗りをしてくれた石塚、田中くん。

本棚やベッドを家から店まで運んでくれて、ごみ捨てやタケルの面倒までみてくれた要さん。

内装工事を手伝ってくれた廣田。

めっちゃ使いやすい脚立を貸してくれたひろくんと浜ちゃん。

カッコいい写真を撮ってくれた山口。

店舗写真のモデルをやってくれた薗田さん。

ペンキ塗りのアドバイスをくれた北さん。

店舗探しに奔走してくれたグッドライフの西村さん。

お祝いをくれたRzのみんな、浅野先生、西村さん、得能さん、高橋さん、若林先生、茜ちゃん、まなちゃん、安藤、やじゃま、吉田くん、まるちゃん、ひろちゃん、とりママ会、少路ラグビー部OB、まみちゃん、倉本さん、石田さん、松原さん、谷口さん、おばあちゃん、お義父さん、お義母さん、茜ちゃん、あーちゃん、ひーちゃん、森田さん、増田さん、中宮のおばちゃん、すみさん、きよみさん、こうちゃん、薫ちゃん、じゅんちゃん、おとん、おかん。

寂しい中我慢してくれたタケル。

全てにおいて支えてくれた妻。

皆さんに感謝です。ありがとうございました!


大阪吹田-江坂駅の鍼灸院
BABA鍼灸北京堂大阪
吹田市豊津町18-4ウイニング・パラ江坂1B
電話:06-6821-3000

0 件のコメント:

コメントを投稿