Instagram

2014年10月15日水曜日

台風一過

雨戸を閉めているといつもより静かなので、外の状況がわからない。

伊豆大島や広島の被害は、夜中寝ているときに起こっています。同じように雨戸を閉めていたから、外がどうなっているか、気づきもしなかったんじゃないでしょうか。

今回、横浜でも避難準備情報が出ました。横浜市のHPで詳細を確認してくれとのことでしたが、アクセスが集中して閲覧できなかったそうです。幸い生麦周辺は特に何もなかったのですが、前回土砂崩れが起きているところなんかは気が気でなかったでしょうね。

うちの周辺で一番気を付けないといけないのは、鶴見川の氾濫です。

護岸が整備されてから被害はないようですが、以前はよく堤防を越えて水びたしになっていたそうです。想定外、類を見ない、今までに経験したことがない。そんなことを頻繁に聞くようになりました。

最近の気象は、想定できないことが多くなっていますね。地球規模で海水温が上昇したり、温暖化していたりというのがあるんでしょうか。

この前アフリカの大地溝帯の話がやっていました、アフリカも人口が増え、農地が少なくなっているので、どんどん森がなくなっているようです。ゴリラが畑に出てきて作物を荒らすと、住民の方はおっしゃっていました。

森林破壊はダメでも、そこに住む彼らにも生活があって、家族を養わなければいけないわけです。複雑ですよね。お前らもそうやってきたやないかと言われれば、返す言葉がありません。

とまぁ、地球規模の話になってしまいましたが、台風が過ぎると一気に涼しくなってきました。そうなると、ぎっくり腰や寝違えなどになりやすくなります。

寝る時はしっかり体を温めて、朝起きる時は布団やベッドの上で体操やストレッチをしてから、起きるようにしましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿