Instagram

2014年1月21日火曜日

流行中

ノロウィルス怖いですね。

首都圏もあちこちで感染者が出ているようです。しかし、このウィルス厄介ですね。アルコール消毒も効かないようですし、接触感染だけでなく、乾燥して舞い上がったウィルスでも感染するとのこと。

しかも、感染しても発症しない人もいるので、その人を宿主にして、他人に感染を広げる恐れがある。ニュースを見ていても、感染源になったノロウィルスが検出された従業員が、下痢や嘔吐などの症状を発症していないと言っていました。

手洗いやうがいを徹底していても難しいということですね。飲食関係の人は一般の方よりも手洗いやうがいを徹底していますから、関係者の方々もショックでしょうね。

僕ら医療関係の人間も他人事ではありません。手洗い、うがい、アルコール消毒を徹底していますが、感染を自覚していなかったり、患者さんがもってきたものに気が付かない可能性が高いですからね。

でそうしたらいいかです。

うがい、手洗い、アルコール消毒は基本ですが、最後は個人個人の免疫力を低下させないということです。抵抗力をつけていれば、少々の感染でも発症しない可能性もあるということです。

語弊がるかもしれませんが、免疫力があったら感染しないというわけではありませんし、手洗い、うがい、アルコール消毒をしなくていいというわけではありません。

確率の問題というか、リスクを少しでも減らしましょうということですね。

免疫力を低下させない。

規則正しい生活をする。
よく寝る。
しっかり食事をする。
疲れをためない。
体を冷やさない。(体温が低いだけで、免疫力は低下します。)
乾燥に気を付ける(マスクをするだけで、喉や鼻の粘膜の乾燥を防げます)

こんなところでしょうか。当たり前のことですが、当たり前のことを当たり前にする。これだけでもリスクを減らすことができます。もちろん街中にでたり、公共機関を利用する方は、そのリスクが高まりますので、注意が必要ですね。

昨日は大寒で、一年で一番寒い時期です。寒さと乾燥がウイルスを蔓延させます。頑張って乗り切りましょうね。



0 件のコメント:

コメントを投稿