Instagram

2012年9月19日水曜日

謎の水


1週間くらい前に、診療終わって上に上がろうと、廊下を歩いていたら、「冷たっ!!」

なんかしらんけど廊下が濡れてる。しかもけっこうな範囲。

とりあえず上を見上げるが、天井が漏れてる形跡なし、目の前のトイレを見るが、特に変化なし。

と思いきや、少し床が濡れてる。患者さんのオシッコではなさそう。前のタンクも異常なし。う~ん。

2階のトイレも異常なし。

何やろ?

とまぁそんなことがありましてね。

そしたら、土曜日、トイレに行った患者さんから

「先生、トイレの水が止まらないです~。」

駆けつけたら、トイレのタンクから水があふれています。えらいこっちゃ。レバー触ったり、いろんな所触りまくって、水止まる。

いそいで、タオルで拭きまくってそのままに、何回か試すもあふれる事はなし。怖い怖い。

謎の水もこいつが原因やね。

そしたら月曜、またもや患者さんから「先生、トイレの水が止まらないです~。」えらいこっちゃ。前回同様とりあえず水を止める。

老朽化でやられてるな~ということで、早速いつもの不動産屋に連絡。
例の如く、一日たっても何の連絡もないので、再度連絡。

さっき、いつもの内装屋さんが来ました。

この方の顔見ると、大丈夫?とつい思ってしまいます。

RIMG0869

説明によると、本来ならタンクに入る水の量を調節できるようなのですが、このウォシュレットをつけた業者のミスのせいで、調節する蛇口というか、栓をつけてないため、勢いよく水が出過ぎるとのこと。

さらにパッキンが劣化していたので、水があふれ出てしまってたようです。

単純に水の量調節できないんやったら、根本的に変わらないんちゃうの?って聞いたら、パッキン換えたので問題ないとのこと。

ほんまに??(笑)

とりあえず信用しましょか。と思うが、作業後のトイレビッチョビチョ。トイレットペーパーからかけてるカバーから、あちこち濡れたくってるわ。パッキンが置いたまんまやわ。

仕事が雑~。

疲れました。まぁこれで、患者さんがトイレ行く度に、水があふれださないか心配しなくて済みます。

ほんま勘弁願いたい。

今日のmusic,,,"Soba Violence"@Beastie BOYs



2 件のコメント:

  1. 謎の水の正体がわかってよかったですね☆
    2階にもトイレがあるんですか。
    ある意味スゴい!

    返信削除
  2. >岡田さん
    いや~よかったです。今でも、患者さんがトイレ行った後は心配ですけどね。

    返信削除