Instagram

2012年6月1日金曜日

駐輪所

 以前にも書いたことがあるかもしれませんが、バイクの駐輪所というのは少なくて、いつも置く場所に困ります。
最近では、置く所がないから歩道に置いていても、みどりのおじさん達に駐車禁止の罰金をとられます。

休みの日に、鍼灸の保険請求の書類を、所属している鍼灸師会に提出しにいったんですけどね。

横浜は面倒くさくて、国保や後期高齢は、横浜の鍼灸師会へ、会社員の方がはいっている組合は神奈川の鍼灸師会に持っていきます。

最初に横浜の鍼灸師会のビルへ、ブイーっとバイクで到着。ビルの横に置こうとしたら、ビルのおっさんが出てきて、

そこ置いたらダメダメ。

いや、このビルに用事があるんですけど。

ダメダメ。

じゃーどこ置いたらえぇの?

そんなの知らん!

知らんってどういうことやねん!

(ビルの横で工事しているおっちゃんが、ここ置いてくださいって、工事区画内に案内)
置いて戻ったらおっさんおらへん…。

その後、神奈川の鍼灸師会のところへ、ブイーっと。

神奈川の鍼灸師会のビル内に、バイクを置いたら、車をとめていたビルの住人?オーナー?思しき老夫婦が

そこ置いたらダメよ。だから誰も置いてないでしょ。

じゃーどこに置いたらえぇの?

そんなの知らないでしょうが。ダメなものはダメ。そこの路上にでも置きなさい。

路上置いたら、駐禁きられるでしょ?金払うんでおかしてください。

だめだめ、お金なんていらない。だめなものはダメ。

いやいや、ダメっていわれても

老夫婦は去っていく。

ほんまどうしたらいいんでしょうね。
置く場所はない、置いたらダメ。ダメの一点張り…。
鍼灸師会の人に聞くと、邪魔にならないところに置いてくださいとのこと。(笑)邪魔にならないところって。



0 件のコメント:

コメントを投稿