Instagram

2009年2月22日日曜日

万年筆

 みなさんは、親から、あるいは祖父母から、受け継いでるものとかあります。モノで。

古いロレックスとか、ヴィトンのバッグとか、年期の入ったものです。 

 僕はおじぃちゃんからもらった万年筆がありましてね。直接本人からもらったんじゃないんですけど。おじぃちゃんが亡くなって、遺品整理してたら出てきて、使う人おらんから

「寛いるか?」

みたいな、そんな感じでもらいました。モンブランなんですけどね、もらったときはどんなえぇもんかも知らなくて。笑

 もっらっ時は壊れてて、インクが補充できない状態やったんかな?ほんでハンズに修理持っていったら、「うちでは対応できないのでショップに持っていってください」と言われ、教えられた場所に半袖、半パンでいったわけですよ。

 店の前に着いたら「おや?」ですよね。

この格好はまずいんじゃないの?って。

 当然店はいっても店員は相手してくれなかったですけど、現物みせて修理頼んだら、一万五千円くらいになると。

なんとなく想像はしてたんですけどね。「じぃちゃんこだわりあったから、えぇもん使ってたんやな」と。

 後日対応してくれたスタッフに、万年筆とは、手入れの仕方、インクの補充の仕方、インクの種類、万年筆の魅力を、えぇ機会なんで聞いたんですよ。そしたら、嬉しそうに教えてくれましたよ。それは、手とり足とり教えてくれましたよ。一時間くらいですかね。笑

 ほんまにえぇもんみたいで、金額は想像にお任せします。ほんま使い易いですよ。字ヘタやのに。うまくなったと錯覚しますね。ほんまに。

 感謝です。帰って初めて万年筆で書いた言葉は、「おじぃちゃんありがとう。」でした。ほんまに思います。えぇ格好してるわけじゃありませんがね。笑

 そんで初めてのお手入れと、インク補充です。緊張しながらやりました。2579401

 みなさんも是非万年筆使ってください。インクは何ブルーやったかな? 

 



2 件のコメント:

  1. ブルーブラックじゃないですか?!
    万年筆って使うほどに愛着が沸いてきそうです。
    大事に使って下さい。私もいつかモンブラン欲しいです。

    返信削除
  2. >ココアさん
    よくご存じですね。
    愛着わいてきますよー。子供が生まれて大きくなったらたくします。
    是非是非使ってくださいね。

    返信削除