Instagram

2011年11月1日火曜日

勧誘

 昨日、久々に新聞の勧誘が来ました。
さすがに読売はもう来ないですけどね。(笑)
今回は産経って言ってましたかね。歳は60代くらいのおじさんです。

先生のとこはやっぱり読売ですか?
いやうちはとってないです。
そうですか、とならなくてもいいんで、これよかったらどうぞ。(ビール券の束を持っています。)
いやいや、いらないですし、新聞もけっこうです。
(玄関に座って)先生何で新聞とらないの~、新聞とらないと世の中のことはわからないよ~。テレビじゃわからないよ。
(じゃーおっさんは世の中の事どんだけわかってんねん?という突っ込みはこらえながら)いやテレビもあんまり見ないですし、ネットで十分ニュースは入ってくるので、結構です。
先生、腰が痛い、腰が痛いよ~。腰の痛みはマッサージで治りますか?
…。いやうちはマッサージ屋ではなくて、鍼灸です。腰の痛みも治るものもあれば治らないものもあります。
痛いよ~痛いよ~、先生足が痛い、足は鍼で治りますか?(泣)
(さっき腰言うてたのに、今度は足になってるし、泣き入れて治療家の心をくすぐろうと思ってんのかいな。痛い言いながらさっき普通に歩いて入ってきてるやんけ。)足の痛みも鍼で治るものもありますし、治らない痛みもあります。(一層のこと、山のように鍼をうってみようか。いやあることないこと言いふらされたらえらいことやし、まぁ穏便に)
先生新聞とってくださいよ~、新聞とらないとダメだよ~。足が痛いよ~足が痛いよ~。
(ダイコン役者にもほどがある。勘弁してほしいもんやね)新聞取る気もないので引き取ってください。
はぁ~。
そのまま何も言わず玄関閉めて出て行きました。
いや~久々ですが、新聞の勧誘の人でまともな人来たことないですね。みんな変な人です。考えもんですよね。新聞社もこのへんきっちりしないと、ますます新聞離れしていくんじゃないでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿