Instagram

2013年4月2日火曜日

ダイエット

 慢性的な腰痛を持っている方が、ダイエットをして体重を落とすと、痛みがなくなる場合があります。

当然なのですが、90キログラムの体重があるとします。身長もあって筋肉のある方が90キログラムであれば問題ありません。
身長が低く、例えば160㎝くらいの方が90キログラムであったら、30キロ以上は余分な脂肪であることが多いですよね。毎日30キログラムの重りを持って生活していることを想像してみてください。かなりしんどいですよね。膝や股関節といった関節はもちろん、腰への負担も増します。

年齢がいって運動もしなくなり、ポッコリお腹が出てきたという方がいたら、腰痛がでてくる可能性が高くなると思っていてください。

見た目はもちろんですが、健康も考えてダイエットするのもいいんではないでしょうかね。

いきなり何やねんって感じかもしれませんが、最近いらっしゃった患者さんが、ダイエットをして腰痛がなくなったとおっしゃってました。治療で完治したわけではないので複雑でしたが、痛みなく健康であることはいいことですよね。病院や治療所に頼らない体作り、素晴らしいです。

あとはこれをどれだけ維持できるかということもおっしゃっていました。継続は力なりですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿