Instagram

2013年3月11日月曜日

2年

 東日本大震災から2年が経ちましたね。

早いものです、あの時は治療所でFMを聴きながら、パソコンに向かっていました。幸い予約も入っていなかったので、患者さんに迷惑もかからなかったですし、治療所や家自体の被害も特にありませんでした。築50年の家なので、家族や友人からの安否の電話やメールが多かったように思います。

皆さんは、あの時どのように過ごされていましたかね。

何が変わったということもありませんが、当たり前に生活できることのありがたさというものを改めて実感したように思います。電気や水、ガスなどのインフラはもちろん、仕事をしたり、家族と話をしたり、友達と遊んだり。あの時は、空気でさえも安全かどうかわかりませんでしたしね。

首都直下型地震や東南海地震、富士山の噴火など、日本に住んでいる以上、いつ何時あんな地震に出くわすかはわかりません。その時にどこにいるかは天に任せるのみですが、原発のような人為的なミスの被害にはあいたくはないですね。

 



0 件のコメント:

コメントを投稿