Instagram

2012年10月12日金曜日

産後のお母さん

 うちも子供が産まれ、子供を抱っこしたり、おむつを換えたり、いろいろと手伝いをするのですが、まだ4カ月で体重も6㎏くらいでしれているのですが、なかなか大変ですね。

うちの嫁も使い過ぎで手首が腱鞘炎になっているのですが、こういった症状が出てくるのもうなづけます。筋力のある男でもそれなりにしんどいのに、筋力の弱い女性にはかなりの負担です。

妊娠発覚後、制度的に前腕や手首の筋トレも義務付けたほうがえぇんちゃうかな?と思うくらいです。それか、ボーリングのプロが付けてるような、手首をガードするやつをはめるとか、そんなのがあってもいいかなと思いますね。

抱っこしたり、子供の首を支えたりが多いのですが、子供の安全を考えたり、気を使ったり、居心地を良くしてもらおうと、つい手首を使って支たり、手(指)の力で支えようとします。これが、とくに負担になります。さらに、常に見ていないとダメなので、自分の身体のケアができない。これじゃ、指や手首、肘なんかに痛みが出てきて当然ですよね。

実際うちの嫁にも治療をしたいのですが、子供を見てないとアカンし、寝てる時はやることいっぱいあるしで、なかなか難しい。ちょいと考えものです。

世のお母さん方もそうでしょうから、なんとか力になれないか思案中です。



0 件のコメント:

コメントを投稿