Instagram

2012年4月11日水曜日

加齢

 人間誰しも歳をとり、老化していきます。

身体に異常がみられて、歳だから、老化だからと口にするようにもなります。嫌ですよね。

普通に歳を重ねる
怠けて歳を重ねる
気を使って歳を重ねる

みなさんは、普通に歳を重ねていると思われているかもしれませんが、怠けて歳を重ねてしまいがちになります。あえて怠けてしまいがちと書いていますが、意識していないと、人間怠けるようになっているんですよね。楽しよう楽しようと思うのが人間なのです。ほんとここ最近、老化とか加齢について考えさせられます。

同い年、似たような体格で、なんでここまで違うんか?なんでこんなに元気なん?なんでこんなに病気になっちゃうの?とかね。

以前80代の患者さんに、身体の不調が老化によるものなのか、病気によるものなのかわからないから、年齢を重ねたらどういう風に身体が変化し、衰えてくるのか、そういうのをわかりやすく書いている本はないかと聞かれたんですよね。以前もちらっと書いたかもしれませんが、何をキーワードに探したらいいか悩んでいたんですよ。

抗加齢医学(アンチエイジング)の本はあるんですけど、どのように歳を重ねるというのは、あんまりないんです。病気になったらどうする。病気にならないようにするにはこうしたらいいというのはたくさんありますけどね。

それで最近見つけたのが、メディカルレビュー社から出ていた「高齢者のヘルスプロモーション」

高齢者のヘルスプロモーション

 高齢者の筋力や心肺機能、加齢による変化や運動をするメリットなど、医学的に書かれていてわかりやすいんでよ。きっちりとデータをとってやっているので、信ぴょう性があります。

あらためて、今からでも続けて運動しておかないとあかんな~と実感する本です。若い人がこういうことを知っていたら、病気も減るやろうし、医療費もかからないやろうなと思います。

僕の理想は、適度に病院にかかりつつ、病気や薬のお世話にならない生活です。小さい頃散々病院にはお世話になったので、自分で乗り切れる身体を作りたいもんです。

上に紹介した本も、まだ1/3くらいしか読めてないのですが、今後の生活には役に立ちそうですし、患者さんにもいい情報をお伝えできるんじゃないかなと思います。ただ運動しろって言われてもね。普通の人はやりませんからね。

とりあえずストレッチは22日目をめくっています。頑張りますよ~。



0 件のコメント:

コメントを投稿