Instagram

2013年8月6日火曜日

水分

 暑さのせいで水分補給は重要だというのは、周知の事実ですよね。

健康のために水分を補給するというのはどう思います?

毎日、2リットルの水を飲むと良い。というやつです。

個人的には、そんなに必要ないんちゃうかな~って思っています。

人間は1日2~2.5ℓの水分を体外に排出するといわれています。(『生理学 医歯薬出版』参照)

ということなので、2リットルの水を飲むというのは理に適っています。
ただ人間は、水からだけでなく、食品からも水分を摂取しますし、酸化水といって、体内の食物の酸化によって水が生じたものも取り込まれます。

内訳としては
摂取
飲料水1.3ℓ 食品中水分0.9ℓ 酸化水0.3ℓ=2.5ℓ

排泄
尿1.5ℓ 排便0.1ℓ 皮膚からの蒸発0.5ℓ 呼吸による発散0.4ℓ=2.5ℓ

あくまでも一般的なものですが、こういったバランスで、水分が出入りしています。見ていただきたいのは、飲料水以外に、食品の水分と酸化水で、1.2ℓほど摂取しているということです。

通常であれば、飲料水1.3ℓでも十分ということになります。多く飲みすぎている人もいるでしょうし、逆に今まで2ℓはしんどいから諦めていた人も、1ℓそこそこであれば、飲めるかな~とおもったんではないでしょうか。

ただ、キンキンに冷えた飲み物は、逆に胃腸に負担をかけるのでよくありません。こういったものをガンガン飲めるのも20代までです。30代を超えると、ほどほどにしていかないと、40代にガタンとしっぺ返しがやってきますんで、気を付けましょうね。

 



0 件のコメント:

コメントを投稿